futen blog

"FU-TEN"の「ふうてんぶろぐ」

HIPHOPグループ瘋癲のオフィシャルブログ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

意気込み(自問自答)

一年って早いわね。。。

今年もまた、この季節になってます。

「MASSIVE」

藤谷の追悼イベントとして始まった訳だけど、

もう何回目だっけ…?


送り手として、

追悼イベントとは何ぞや?

と、ここで改めて考えてみよう。


「追悼」

死者をしのんで、いたみ悲しむこと。
           (広辞苑より)

とりあえず、困った時の広辞苑にもこれ以上の記述はありませんでした。

だとすると、

今の「MASSIVE」は、

追悼イベントで無くなっているかもしれません。


「なぜ音楽をやるのか?」

きっかけはなんてこと無い事だった様な気がします。

モテたい、だとか、気持ちいいから、とか、、、etc。

当然、人それぞれ色んな理由があって音楽に魅せられていくんだろうけど、

今のボクらみたいに、

それを仕事にしてみたり、

単純に個人の楽しみ、

っつうような枠を超えた音楽との関わりをしていると、

ただ楽しければ良かったはずのことが、

いや、

あの頃楽しかった事が、

よくわからなくなったり…。


仕事、だと思うと、

お金の為だったりとか、

それを必要としてくれる人の為だったりするんだろうけど、

そういうアレじゃなく、

仕事だ、とか、ジャンルが、とか、

そんな事言う前から音楽は色んな姿で存在してるし、

そんなややこしい事考えなくても音楽だけなら誰にでも出来る訳で、

ボクらの場合は、やらなきゃいけない、って範疇に音楽があるだけで、

基本的には、音楽を仕事にしてない人達と何ら変わりはないはずで…。


「なんで音楽やってんの?」


なんか支離滅裂ですな、我ながら…。w

結局、何がいいたいのか、いやいや、

今のボクがたどり着いたその答えは、

「ぼくはここにいますよ~」

ってコトかな…?

聴いてる人がいるとか、そんなコト以前の、

自分でもほとんど意識してない程の初動的な心理レベルの話。

色んな音や言葉の使い方で、自分の存在を確認してる様な、

赤ん坊が泣いてるのと似た様な・・・。




もとい。


追悼イベント

あくまでボク的なこのイベントの意味。


「オレらはまだここでやってるぞ~」

「お前はここにいたんやぞ~」


です。



よその追悼イベントがどんなモノかは知りませんし、

この先はどうなのか?は忘れて、

今回はコレで行きます。




いや~、わかりにくい文章だな~・・・

でも、今回は、

オレが理解できれば良し。




             <(__)>
  1. 2008/10/27(月) 01:56:41|
  2. GURO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<10/28 火曜!渋谷ROOM~! | ホーム | キター!!!!MASSIVE!!!藤谷祭りやー!!!!!!!!!!!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://futenmbs.blog52.fc2.com/tb.php/367-a4b1a5fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

futenblog

Author:futenblog
いらっしゃいまし <(__)>

Categories

Recent Entries

Recent Trackbacks

携帯版ふうてんぶろぐ 
QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

Monthly

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。