futen blog

"FU-TEN"の「ふうてんぶろぐ」

HIPHOPグループ瘋癲のオフィシャルブログ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

高野山へ

3連休の初日、朝早くから家族と言っても親父と弟だが、お袋といえばカラオケイベントで忙しいらしくお休み。

でも何年ぶりだろう家族旅行?

でもいいもんですね、昔なら恥ずかしがってまず行かなかったはず。
長旅のドライブ山道に入ってから1時間位かな途中40分辺りから
民家も無くなり、
ただただひたすらにアクセルとハンドルのコントロール。

すると突然!!

山の頂上?多分その付近に街が!!

密教という言葉から想像していたイメージとかけ離れた雰囲気。

大学に高校に保育園と完全な街!!
カルチャーショックを受けつつも、立ち直りの早い性分
さらに奥へ。

奥の院(お墓です)教科書に出てくる有名人のオンパレード
織田信長からまさかの明智光秀まで・・・
かなり離してあったけど・・いいのか
071123_123419.jpg

さらにドーン
071123_124040.jpg

豊臣秀吉!!

他にも、前田利家夫妻のお墓から武田信玄さらにさらに伊達政宗
言い出したらきりが無い~
だって違う宗派のお坊さんのお墓までと、なんなんだー
日本の歴史に名を残した人々のオンパレード!!

一番奥に高野山金剛峯寺そして真言宗の開祖空海の眠る墓所に手を合わせ
一路金剛峯寺へ。
071123_145014.jpg

1200年もの長きに渉り真言宗の中心。
その教えとは、

大日如来の智恵に目覚めるために、次のことを求めます。
菩提(ぼだい)の心を発し、仏の誓願を堅く信じ、すべてのものの本性(ほんしょう)が清浄(しょうじょう)な心であることを、ありのままに知ること。
この世のすべてのものを愛する心と、真実を求める心を堅く持って、行いと言葉と心のすべての働きを通じて、真理を悟り、実践する仏の智恵に気づくこと。

歴史の重みを感じさせながらもどこかホッコリさせてくれる雰囲気


071123_143843.jpg


目的の1つだった曼荼羅こそ見れなかったが、
やはり何か違ったパワーを感じさせる場所でした。
  1. 2007/11/27(火) 19:03:49|
  2. MILI
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<みなさん!少し肌寒くなってきましたね! | ホーム | 合宿グルメ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://futenmbs.blog52.fc2.com/tb.php/265-13fbd9d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

futenblog

Author:futenblog
いらっしゃいまし <(__)>

Categories

Recent Entries

Recent Trackbacks

携帯版ふうてんぶろぐ 
QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

Monthly

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。