futen blog

"FU-TEN"の「ふうてんぶろぐ」

HIPHOPグループ瘋癲のオフィシャルブログ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

要修理

え~、忘れられてるかもしれませんが、

ボクの本職は一応ギタリストな訳です。


まぁ、最近は自宅でのPC上の作業ばかりで、

作曲の時にちょろちょろ弾いたり録音してみたり、

あとは、T.T.Rとかのライブでちょっくら鳴らす…

程度のもんで、

プレーヤーとしては割と

欲求不満気味。。。

なんですが、

ギター自体はそれなりに、

数本所持しとるのでございます。


んでもって、

去年の事になるのですが、

古くからの知人から、とあるギターを一本頂いておりまして、

正確に言うと、

「弾かなくなったから持ってっていいよ。」

…と言われたブツがあります。


最近までそいつの事を忘れて暮らしていたのですが、

我が家を色々と整理していて、

また思い出して引っ張りだした次第であります。


なんで忘れてたかっちゅうと、


前の持ち主曰く、


「なんか結線がおかしくなってて、音は鳴んないよ。


…って話だったので、


まぁ気が向くまで放っとこう。。。


という感じです。



一応、簡単な修理は自分でも出来るんだけど、


どの程度の壊れっぷりなのか…?



またしばらくお蔵入りか?





フェルナンデス社製 ヴァン・へイレンモデル



80年代に洋楽にハマった人はご存知かと思うのだけれど、

その頃、ヒットチャートを賑わしていた、

アメリカンハードロックグループ

の、ギタリストが使用していたモデルのレプリカです。


とっとと修理して、

そのサウンドを味わってみたいな…なんて思うのですが、

瘋癲は確か、

ジャジーヒップホップ

みたいな事もいわれてたはず。


治ってもいつ使えば……?

M.V.R …?


またROCKなトラックでも作りますかねぇ。。。


飾っててもしゃ~ないし…。

楽器なんざ弾いてナンボ。




そうです、、、



道具にも愛を!!



ですね。^^



               <(__)>
スポンサーサイト
  1. 2008/02/22(金) 21:47:48|
  2. GURO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ

Profile

futenblog

Author:futenblog
いらっしゃいまし <(__)>

Categories

Recent Entries

Recent Trackbacks

携帯版ふうてんぶろぐ 
QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

Monthly

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。